FC2ブログ

トウゴクサバノオ

今年は野花の開花が随分遅れているが、
白花のホソバナコバイモや トウゴクサバノオの群落に足を向けた。


ホソバナコバイモの白花はカタクリとの保護地にもあるが、
他所の林縁でホソバナコバイモが咲くところにも稀にある。

三年ほど前から見ているこの場所では、今年は10本程生えていた。

2017 3 26 早春07



2017 3 26 早春05



2017 3 26 早春06




岡山市の水瓶と云われるダム近くの荒れた林道を進んでいくのは 
パンクをしないかといつも冷や冷やさせられるが、
花を見たいが為に危険を冒して車で進んでいく。


白花のユキワリイチゲ

2017 3 26 早春09


2017 3 26 早春10




危険を冒して行った甲斐あって
トウゴクサバノオが満開で迎えてくていた。

2017 3 26 早春13



2017 3 26 早春14



2017 3 26 早春12



2017 3 26 早春15



2017 3 26 早春16



2017 3 26 早春01



2017 3 26 早春02





林道脇に オオマルバコンロンソウ

2017 3 26 早春11


この先には、ミノコバイモも咲くのだが今日は進むのは止めておこう。



峡谷の明るい所でコショウノキの花が咲いていた。

2017 3 26 早春04


2017 3 26 早春03


春まだ遅いこの頃の夕刻は陽も短く、ポツリと雨粒が落ちたので帰路に就いた。




スポンサーサイト



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント