FC2ブログ

サルメンエビネ

今年の山行きは遅くなり 観られないかと思っていたが、何とか間に合ったようだった。いつもの処にあったが、消えているものいた。コケイランも花が萎れかけていた・・・遅かったようだな。ギンリョウソウは湿度のある所には居るものだ、以下は昨年の画像である。この株は消えていた!以下のこれらも花を既に終えていたので 見ることができなかった。ニシキゴロモフデリンドウルイヨウショウマにほんブログ村...

Read More

トケンランやコケイランなど

準備中が永すぎて・・・いかんな。(汗汗、、、この蘭の花を初めて見たのは 名峰 “大山” の麓だった。大山と言えば麓と云えども標高も高く 鳥取県なのだが、ビジターセンターで花の写真を見て惚れてしまった。観たいと願っていた矢先に偶然 嬉しい出会いができた思い出深い蘭なのである。その後、ひょんな事から岡山県内の低地に自生しているこの花にも出会ったのは、三年ほど前のことだった。岡山側に生育している個体数は大山...

Read More

ヤマシャクヤクやルイヨウボタンなど。

毎年楽しみに見に出かける花は 多種あるけれど、この花々も欠かせない 一つだ。高い山に登らなくとも 車道近くに群生する花も多い。足の弱くなった私には 嬉しいに尽きる。...

Read More

イチヨウラン

藪の中に咲くこの蘭は目立たない。昨年、知人が案内をしてくれたイチヨウラン、今年は開花した花を3つ見ることができた。探すと他に苗葉は幾つもあり、今後が楽しみとなった。この花は落ち葉に埋もれていたが 元気に咲いていた。葉が一枚だからイチヨウランと言うのだからこの画像には葉が三枚、だから・・・ 3株写っていることになるかな。画像中央に細い花柄が伸び始めているようだ。この花が咲いたかどうかは未確認に終わっ...

Read More

キンランやギンラン

蘭の花の季節の到来だ。野に咲く蘭で 今多く見られるのがキンランやギンランだろう。散策する場所にもよるのであろうが、キンランは今年 一地域で50株以上見られたが、対してギンランは半数以下であった。キンランキンランに出会うと 何故か顔がほころぶなぁ。((笑)ギンランにほんブログ村...

Read More

バイカオウレン2

長かった連休も今日で終わった。また明日からは 齷齪働かなくては食っていけない。今年も、クビにならない程度に有給休暇を消化して花を愛でに行くことにしよう。日当たりの悪い斜面で今年も咲いていた、遅くまで雪が残っていた故、花の開花も遅かったようだ。ここの群落は垂直な壁のフカフカの絨毯の上にあり、剥がれ落ちてしまえばひと溜まりもなく消滅してしまうかもしれない脅威に晒されている。リュウキンカも花柄を伸ばして...

Read More

カザグルマ

普通に山間を走っていると 自生のカザグルマに出会えることもあったりする。...

Read More

ユウシュンラン

蘭の花の季節がやって来たようだ。蘭の中でも春一番に見られるのは 名にもあるシュンランなのだが、次に見られるのは ユウシュンランだろう。数年前に見た ユウシュンランを見に出かけてみた。以前に見た時よりも少なくなったようだがたくさん見られて 胸を撫でおろした気がした。昨年の花後の篭が残っている、嬉しい光景もあった♪目立たない小さな蘭だ、菌と共生して咲く蘭は 自生地以外では育つ事が出来ないのだ。にほんブ...

Read More

キクザキイチゲ

開園したばかりの岡山森林公園周辺には 目が覚めるように青い色をしたキクザキイチゲが咲く。近畿周辺~北部ではお目に懸れないだろうと思う、 自慢の濃い青色のキクザキイチゲだ♪園内を散策していても 結構出会えたりする。この魔性のような青さには 心を奪われる♪白系の薄いブルーの八重咲きもよく見かける、光りの当たり具合で 花の色を正しく撮影するのは難しい色合いをしている、光の加減で多少は違って見えるかも知らな...

Read More